絶望か希望か

IMG_0391.jpg

何と言いますか
画像を見てタイトルを決めているのですが
今日が月食なあたり
絶望とすべきか希望とすべきか
なかなかに難しい問題です。

中国が滅びそうであるという話で
「そんなことはない」と最初に言ったのは
水間氏でありましたが
人民を半分殺しても「へ」とも思わないのが
かの国であります。



韓国はいよいよ滅びそうです。

文在寅大統領就任で青瓦台は「反米親北勢力」に乗っ取られた (3/3ページ)

《文政権の誕生が捏造に基づくクーデターであることが明らかになった今、極左勢力は何が何でも朴槿恵を有罪にすべく、「国情院の予算が賄賂として青瓦台に上納された」という筋書きで国情院関係者を徹底的に追及している。すでに170人以上の国情院現職やOBが取り調べを受け、朴槿恵時代の国情院院長3人のうち2人が逮捕された。》

ここが反北の砦だったそうでして
ここを潰されたようですので
韓国が緩衝地帯にはならなくなっています。

日本は憲法9条に「自衛権を行使することを妨げず」と
明記して備えなければどうにもなりません。

日本は最強兵器を持ち
再び鎖国につくという徳川時代に
戻ったっていい気がします。

それくらいの気概を持たんと
どうにもなりませんので・・・本当にどうしようもない。

で、藤井さんの動画を聴いていたらオピオイド問題を話していました。

ヘロインなど「オピオイド系薬物中毒」 米国の地域社会に深刻な影

アングル:米国の「オピオイド危機」、欧州にも波及の恐れ

医者が出した薬が麻薬で全米中にアヘンが充満とか
どこの清国かと思ってしましましたが大丈夫かアメリカ!
スポンサーサイト
プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR