宴の跡

IMG_0570 - コピー

たんぽぽたちが咲き競ったあとに
無数の綿毛たちが残りました。

その白さに死んだ世界に来たような気になります。

浮世離れした光景に
自分もいつの間にか死んでいた気がします。

なんだか心もとないこの頃です。


人はいつかは必ず死ぬ、
その理〈ことわり〉をひしひしと感じます。





死と再生は表裏一体です。
生まれつつ死に
屍を乗り越えてまたどこかで芽吹くことを
祈りつつ・・・・・・・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR