FC2ブログ

昭和歌謡曲



せいちゃんのリクエストです。

聴いてみたら昭和の匂いがする
耐えるおなごの唄でした。




しぶいわぁ。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

三連投・・・・・・今日、ほんとは休みなんです。

いやぁ~~・・・・・・どもども

当時は中学二年坊・・・・

野球に明け暮れ、初めて彼女が出来た記念すべき年でした。

野球で市内十数高中、敵なし・・・・

ボクはチームで二番目に小さかったですが、

しっかり七番セカンドでレギュラーでした。

今じゃ信じられんですけど、携帯もなんも無い時代・・・・

恋を打ち明ける術はラブレター・・・・・・・・

下駄箱に入ってる時は、『えっ!?・・・・・〇〇から!?・・・・・・』

って、どうしていいやら、絶句しましたが、

ボクが・・・・・いいですか?・・・・・ボクがOKしたんですよ!!

後から聞いたら絶対的な自信があったんだと・・・・・・・・

・・・・・・・・・・ンのヤロ~・・・・・・・(笑)

同じ高校受けましたけど、ご存知のようにボクが失敗して

別々の学校へ・・・・・・・・・・・・・

・・・・彼女?

待って、耐えてくれませんでした(笑)


でも、こうやってみると千葉紘子さんちゅうのは、

綺麗な人だったんですねぇ・・・・・・・

若いときの方が老けて見えたような気がします。

随分年上ですけど、

ニコッてされたら・・・・・・・・・ドボ~ンですよ(笑)

楽さん
こういう、耐えるような
尽くすような歌は好きですか?
これって、男性の夢なんじゃないかと私は思うのだけど。。
私がおかしいかしら?

こういうのが好み。

http://youtu.be/JxRO5h6LXhY

せいちゃん、今でもだろうけど
中学の時からもててたんですね(^_^)v

同窓会で元彼女にあっても

こんなこと言わないようにしてくださいね(^.^)

ニコっとされてドボーンに、なったら。。。

あはは( ̄▽ ̄)

v-157せいちゃん

せいちゃんはモテたんですね~~~~。

でも、わたしのところではフタのついてない下駄箱でしたので
そういうものを突っ込む勇者はいたのでしょうか???

机ならばありそうですけれども・・・・・・・。

きっと会ったらブイブイいう風貌なんですよ。
当時は前髪が自己主張していたと思うんだな。

v-157みーさん

男は耐える女は好きなんでしょうか?
だって暗いオーラが出ていそうですよ。

いやいやいや、耐える女は「あれから40年」で
怖い奥さんになっていそうですWWWWW

そういえば近所の奥さんは「ノラ」でしたっけ
すんごく暗いカラオケを歌うんです。

でも元気がいいのよ。やっぱ、怖い。





青春の歌?

 うわぁ、折鶴ですか・・古いけどいい歌ですね。 是を聞くと、「必殺仕事人」の主題歌も一緒に思い出しますね、謳っていたのは、西崎みどりっていう女の子だった。 そんな歌がはやって居た頃は、商船学校の寮の檻の中で、毎晩吠えていましたね。ww

 歌は、毎朝有志の三年生が放送で流すんですが、一年生の頃は、フォーククルセイダーズの「悲しくてやりきれない」や吉田拓郎の「今日まで、そして明日から」を聞かされていました。 学生が博多や北九州の出身者が多かったせいか、井上揚水やアリスの登場も早かったとおもいます。 

 なんせ、TVが観られないので、自然に「自前」になるんですね。

 ビートルズ基地外が1学年に一人は必ずいて、毎年聞かされたので、殆どのアルバムの歌の構成まで全部覚えてしまった位。

 中には変わったやつも居て、ちあきなおみの「4つのお願い」や「喝采」、そして、この折鶴や「仕事人」のテーマ曲なんか流してましたね。

 全寮制って結構、毎日がキャンプみたいでおもしろかったんですが、高専って、試験が年に4回しかなく、22教科もあるのに、全科目平均55点以上、50点以下3教科以内(3教科以内なら、追試、合格すれば進級)という過酷さなので、1っか月くらいの入院なんかしたら、落第、退学が現実的になるので、病気も怪我も出来ない環境でした。 試験も主要教科は2時間のテストが多く、試験期間だけで約2週間ありましたね。 内容は「詰め込み」その物、カリキュラムもめちゃくちゃで、数学で微分も積分も習っていないのに、高次偏微分方程式を理解しないと解けない問題が、テストに出るんですから、一体。何の学校に来たのか分らない状況が最後まで続きました。、

 途中退学率が5割近くある上、高専の教科による偏向程度は酷過ぎて、一時社会問題になりましたもんね。 三月に成ると、退学が決定的な人も出てきて、雰囲気が悲惨になって行き、3月の最終日の追試の結果発表後は、退寮の為に来たご両親があちこちにみられ、暗い気持ちになりました。 就中、母親が泣き叫んだりする場合があって、声ががらんとした校舎に谷牙するのがとても悲惨で精神衛生上、よくなかった事を今も覚えています。

 この折鶴も、そうした思い出の中に織り込まれて居た様に思います。

み~さん

・・・・・・・・み~さんに怒られちったぁ~・・・・・・・・・・


あの・・・・・・ですね・・・・・

男の人って・・・・っていうね、ひとくくりの考え・・・・は、ダメですよ(笑)

あの・・・・・・子守唄みたいなモンですよ、コレ。

例えばね、

『マドンナたちのララバイ』とか『岬めぐり』とか・・・・・・

流行に押し流されないヤツって・・・ボクには・・・・ボクにはあるんですよ


ワケは全くわからんのですが、魂が刺激されるんです、ハイ。

いや、勿論最近のヤツ好きですよ・・・・・

『こぶくろ』なんかね・・・・・・いいですよ・・・・・・


・・・・・子守唄・・・・・・・子守唄ですからね、ボクの(笑)



ソロさん


名誉のために言っておきます。

さすがにビートルズは、第二次ブームの時しかしりません、ボク(笑)

でも、なんかいっつも三歩くらい上行ってる、身の上話ですねぇ(笑)

ウチの兄貴も高専なんです。

この兄にはちょっと学力コンプレックスを持ってるので

あそこ出身の人には、腰引けるんです、昔から・・・・(笑)

でもね、

そこいら辺の話を聞くたび、

ビーバップハイスクールっていう漫画に出てくる、

戸塚水産高校がどうしても想い浮かんで爆笑させてもらってます。

気が向いたら、又、おもしろい武勇伝聞かせてください。



楽ちゃん

・・・・・枕言葉に『今じゃ信じられんですけど・・』って入ってるでしょ?

・・・・・女房焼くほど、亭主モテず・・・・・・・・ですよ(笑)


いや・・・・・まだイケるかも・・・・(笑)










楽さん
ノラって、これ??
(⌒-⌒; )
http://youtu.be/jXOPUim7_rM

元気の良いおばさんが、、、、

好きよ好きよ、って熱唱したら、確かに怖いもんがあるかも。。

ソロさんのコメントに、ちあきなおみの、四つのお願い、があったので聞いてみました。
やっぱり、この歌いいですね。
しかも、そろそろ50年経ちそうなのに、私の心にぴったりときます。

でも、おばさんから
恋をするなら、四つのお願いきいて
きいてくれたら、私はあなたに夢中になるわ♡
と言われても、怖いでしょうね〜(⌒-⌒; )

せいちゃん♪
わたし、なーんにも怒ってないですよ〜。。

だけどね
元カノに、もし再開したとしても、夢で会おうね(^.^)
なーんて言わないでくださいね。

http://youtu.be/ywAknJW09MA

たとえ、どんな素敵な笑顔で見つめられて、ドボーンしたとしても^_−☆

v-157ソロさん

怖い学校ですね・・・・・・。
半分は脱落するんですか・・・・・・・。

息子Aが大学の入学式で
「5分の1は落第するので覚悟しなさい」と
言われたんですが・・・・・・
半分卒業できない・・・なんて・・・・・・。

ちなみに息子Bとか娘は学歴が・・・・・言えません。
でも、頭は良さそうに見えます。
猫かぶるのが上手いんですよWWWW.

v-157せいちゃん

痩せ型であるのだけ判ります。
痩せてていいなぁ~~~~。

ほら、わたしは小太りだから・・・ね。

v-157みーさん

怖い歌というより
なんだか悲壮感が漂っちゃうんですよ。

失恋しかかって絶叫してるような・・・・・・、
空気がどど~~~んと沈みます。

青春のおもひで

>せいちゃん
>>ビーバップハイスクールっていう漫画に出てくる、 戸塚水産高校がどうしても想い浮かんで爆笑させてもらってます
  いやぁ、そんな可愛いモノではありませんでしたよ。 

 新入生に、鹿児島から名古屋に家出して、プロボクサーの4回戦ボーイとしてデビューしたはいいが、追手に捕まり敢え無く送還、説教した校長先生を、ついKOしてしまい退学を食らった奴が居たり、中学生の時の補導歴を調べたら、山ほどで来て、その裡には、5人でバイクで川を飛び越そうとして、彼だけ助かったとか・・と云う、上辺では計り知れない連中の巣窟だったりしましたからね。

  裡の商船学校は一番九州に近いので、北九州、下関、博多、それに九州各地から集まって来るワケです。 ご存じかドゥか知りませんが、先に挙げた3都市には、大きな朝鮮部落があって、周辺には揉め事が常在しているのですが、そんな中で、日豊本線北部全域を〆ていたS君や、小倉全区の番長を張って居たN君などは、島に居る田舎やくざ如きでは、太刀打ち出来なかった様でした。 広島ヤクザと言えば、「仁義なき戦い」の共政会ですが、其処のヤクザと先輩のOさんが揉めていて、ある日朝礼をやって居る時に、侵入して来て「Oを出せ」と宣ったそうな、Oさんはその日は土曜日で、実家に帰って居たので、教官が「そんな学生はいない」と謂った途端、その教官は胸ぐらを掴まれて、朝礼台から引きヅリ降ろされた。

 すると、体育担当の「ゼブラ」という仇名の教官が、駆けつけて来たが、そのヤクザは教官の顔を見るや否や、顔色を変えて逃げ出したそうな。 後で聞いた話では、教官が相当な有名人らしく、やくざも真っ青の過去を持って居るとか、教官は元軍人だらけの学校ですが、我々もゼブラだけには逆らわなかった覚えがあります。

 ヤクザと揉めた話が、年1回は起こる学校ですと云えば、お判りでしょう。

 そうです、近隣の高校生はとても怖がっていましたね。 量の前の道は公道なんですが、その道が近周りに成るにも関わらず、高校生は誰もその道を通らなかったりしましたね。ww

 ある時、そのS君と友人のT君が、授業をさぼって、街中を煙草をくわえて歩いていると。10人位の高校生の集団から「俺たちにも煙草を回せ」とか、凄まれたそうですが、近くの神社へ連れて行って全員KOすると、「XXならお前らに負けない」というものだから、「じゃぁ、明日此処へ連れてこい」と云って待っていると、XXが子分を10人以上連れてやってきましたが、タイマンで、1,2,3の3発でKO。 気分を良くしたS 君は、よせばいいのに、「迷惑料として、来週の週明けに1万円持ってこい」と半分冗談のつもりで云ったそうな。

 すると、約束の月曜日に、モノ好きな見物組を連れて現地へ行くと、XXと一緒に高校の担任まで居て、「警察沙汰にする」と宣われた。 お蔭で、S君とT君は強制退学、その後「チクった、XXを〆た」連中も発覚して、後追いで無期停学の羽目に・・唯、皆ケロッとしてましたが・・ダカラ、一緒に遊んでいた連中で卒業できたのは、私を含めて数人しかいないんですが。w

 私は幸い、その神社の見物組の仲間には入らなかったので、対象にすら上がらなかったケド、後でN君に聞いた処では、学校でXXが金を集めているとの訴えから、担任の先生に捕まり、「恐喝は退学」と脅され詰問されてゲロしてしまったとの事、「そんなヘタレを見抜けず、冗談でも脅したのが失敗」という結論に成りました。 「脅してきた」のは、向こうが先なんですがね。  処が、退学になった奴の中には、一念発起したのか、国立の難関大学を出て、弁護士や医者になった奴も居たりします。

 でも、大抵は、未曽有の就職難から、海上保安庁へ保安大学校の養成課程を経て入庁したものが殆どで、別名保安庁予備校と謂われたりしてます。www 私も30代初頭に、友人数人から別々に誘われましたが、ナンせ、昔から役人が嫌いなもので、断って終いました。 (多分、落ちてたカナ?ww)

 そういう我々も、モゥ60歳、一線から引退する歳です、思えば、早かった。

 正に光陰矢のごとしカナ??

ソロさん

それは頼もしい学校ですね。
・・というか怖すぎです。
みんな大物のオーラを出していたんでしょう?

今でも同窓会は大親分達の大宴会になるのでしょうか。

商船学校と云う思い出

イヤイヤ、皆さん社会人になって大人しくなりましたよ。 唯、N君は言葉も出来ない筈なのに、単身ブラジルに渡り、商社に勤めて、毛皮なんかを扱っていたらしいのですが、何故か小倉に舞い戻って来ていて、明らかにインチキ絵画を上品そうな女の子に言葉巧みに売りつけていたとか。」 

  皆の気持ちが荒んでいたのは、入学以来、寮内では毎日毎晩「説教」という名のリンチというか、弱い者いじめが横行していたからで、「1年奴隷、2年人間、3年神様、4年以上は他所の人」と云うのが常識で、「1年平手/拳固、2年拳固/サンダル」と殴り方も決まって居ました。 

、屋上で殴られていても近くを通りかかった当直教官が、「いい加減でやめとけよ」と声をかける位、なのは、教官自体が元海軍の軍人で、「3回泳いだ=3回撃沈された」人が多かったので、逆に三年生に「今年の一年生はたるんでるぞ!」と檄が入る位の常識なんですから。

 そりゃあ、誰も守ってくれる人がいない状態で毎日殴られれば、逆に度胸は着きますよ。 精神的に弱い奴は1年生の1学期で、日曜日に家に帰ったなり、帰ってこないのが通例でしたから。 我々の時代までは、中学生のっ時分には、「学校でトップクラス」は当然で、併願してうけた高校は何れも、その県のトップレベルの高校だし、中には「県で、10位以内に居た」奴が数人はいたので、親にしてみれば自慢の息子に違いなく、其れが商船学校に居る数年で、ヤクザと事を起こしても平気な男になった上、高卒履歴もつかない状況で退学を宣告されたら。親も泣きますよね。

 入ったときは1番だったのに、3年で退学・・というパターンの人を少なくとも5人は知って居ます。

 裡の連中は、大親分というより、ジゴロの雰囲気の奴が多かったですね。 女の子にもてて当たり前の風貌の奴もカナリいましたし、プラス、悪い噂から、付近の高校生からは、一目も2目も置かれていましたからね。 ダカラ、 その辺りの女子高生集団には、複数のファンクラブが存在した位でした。 街に出る時も、「海軍式の菜っ葉服」を着ているので直ぐに商船学校の学生と分るのですが、見ず知らずの女の人や女の子からイキナリ「○○君はお元気ですかぁ?」とか声をかけられるので、一体何事かと最初は思ったものでした。

 で、当然の如く、何か月に一回は、寮内「カンパ」集めが恒例化してましたね。ww

 めでたく卒業できた人も、途中で退学になった人も、商船学校の思い出は、生涯忘れようとしても忘れられない思い出だと断言できますが、現在、純粋な商船学校は、日本に存在しなくなりました、トンデモナイ学校でしたが、今となってみれば寂しい限りです。

ソロさん

・・・・・・・・それは、戸塚ヨットスクールの世界ですよぉ(笑)

・・・・・生き残ってたんですねぇ・・・・・要領のいい人ということで(笑)


でもね、

高い能力がある人達が、居心地が良いというだけで、

敢えて高みを望まない風景っていうのは、余計に凄み感じます。


・・・・・・男・・・・・だらけですね(笑)

人生山あり谷あり

>せいちゃん
>>生き残ってたんですねぇ・・・・・要領のいい人ということで(笑)
  否々、世にドルショックやオイルショックが無かりせば、皆、確実に外国航路の船長か機関長になって居たのですから、要領は判りませんが、運は良くないですね、www ナンせ、入った時の就職率は500%、引手数多のより取り見取り、青田買いから企業奨学金まで貰っていた状況だったのに、卒業した時は、全国で5人しか求人が無かった。 

 是は、5/1000人ですからね、余程のコネでもないと、船会社に就職なんかできなかったんです。 卒業の時、「皆で銀座で、抗議デモをやろう」と本気で提案した奴が居たほどです。

 でもマァ、この学校を出たお蔭で、卒業した期数と学校名を出すだけで海運界では、一定の評価をしてくれるんで、私の様な「外れモノ」でも此処まで何とか食い繋いでこれたんですよ。 でも、43で結婚して、家まで買ったのに、22年も勤めた会社が2度もリストラを懸けたので、労組の委員長をやって居た立場上、辞める他は無くなって、45歳でトラバーユ(古っ!)


 昔から「船乗りと坊主の上りは使えない」と謂われているダケあって、陸上の仕事に転換した時は、そりゃあ、辛酸を舐めさせられましたね。 最初は、部品商社だったけど、あんまりいい加減なので社長と喧嘩になり、友人がやって居るラーメンチェーンのバックアップに、でも、此方は震災の余波から財務内容が悪すぎ、倒産寸前、請われて退職、次の職種は、色々あってコージェネレーション関連に、私は面接の時、航海科卒業だと云っているのに、相手の勘違いから、専門外のエンジン整備/管理部門でした。

 私にしては、10年間、電気部門も含めて専門外の事を一生懸命勉強をしましたので、一応、その道の専門と云う看板を上げさせていただいているワケですがww 途中、20歳も年下の上司から、ぼろカスに謂われたり、「いじめ」に遭ったりした時は、本気で昔の血が騒ぎましたね。 

 思いとどまれたのは。嫁の顔が浮かんだから、嫁を貰っていてよかったと、後でしみじみ思いました。

 人生いたるところに青山有り。 とこの頃はスッカリ爺の境地です。

ソロさん

それは日銀の経済政策の無策が原因でしょう。
円が少なかったので強烈なデフレ不況になり・・・・・・・。

なんだか、判りませんが・・・とにかく経済が悪いのは
国の政策が悪いんです。

あんまりコメントすると自分の無知がされけだされますが
経済の無策は国民を不幸にしまくると・・・・思います。

時代に翻弄された海運界

>楽さん
 私が云って居るのは、ドルが変動相場制に変わった1980年代初頭の話ですよ。 日本は戦後体制下の保護経済から脱したばかりで、イキナリ360円→304円だった。 是は「何時か来る事態』だった筈ですから、政府の経済施策が悪いと云えばそうかもしれませんが、大蔵省が能動的に何かできる状態でもなかったでしょうね。

 でもね、第二次オイルショックは、中東戦争の戦費調達の為、というハッキリした目的があるんですから、是は陰謀ですよ。 

 お陰で、船舶の運航費に燃料費が占めるウェイトが急増して、余波が、人件費の削減と稼働率の向上に向けられた。

 ソウでなくとも、急速なコンテナ化で、貨物船も急速に大型化、高速化、省人化、そして、制御装置のイノベーションで、合理化が波のように押し寄せ、船乗りの需要は、ドンドン無くなって行く時代だったんです。

 その辺りを海運関係者が誰も見通せなかったのは、不明と言う他は無く、その後の海運業の衰退の最大の要因でしょう。

 その大型化、合理化傾向は今も続いており、嘗て、総トン数2万5千トン25ノットの1500個積みコンテナ船でも40人、在来線なら60人位のって居るのが普通だったのに、合理化で一時10人前後までへりました。 現状、総トン数9万トン25ノットで、6500個積みで、乗っている乗組員は、合理化直後の20人前後と変わらず。乗って居る国籍はインドネシア、マレーシア、ロシア、インド人です。

 コンテナが無かった時代の『必要船舶数」の計算法は、予想される流通貨物量÷2万トンでしたので、必要になる船員数も膨大で、私たちの学校が設備的に、従来の2倍を目指して居た事で其れは裏付け、予感出来ました。

 入った当時の船員の給料は、陸上のおよそ3倍、卒業して、無事就職したら、3年で田舎に家が建っのが当たり前だったんです。 入学式の時、校長先生が「日本は海運立国であるからには、君たちの前途は、文字通り洋々としている」と、朗々と言って居たんですがねぇ。ww

 近代化と海外化で、職そのものが無くなったのが、日本の海運界の現状ですよ。

ソロさん

すみません、真面目に答えられると赤面します。
ニクソンショックとスミソニアン合意ですね。
http://www.esri.go.jp/jp/tie/je1970s/je1970s.pdf

ニワカ勉強ですので・・・すみません。
円が308円に切り替わる事によって
相対的に円の量が減る=円が少ない=円高となるので
デフレ・・・に似ているかなぁ。(往生際が悪くてすみません)

このニクソンショックというのは
金の裏付けがなくともドル発行できるということを
世界に宣言したものでした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF

調べながら書く・・・ということをしておりますので
ちょっと、勉強になりました。

bouさんも激しく同意しております。
      WWWWWW


プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR