FC2ブログ

崗上虜囚さんのブログ

共産主義は人類共通の敵3

久しぶりに崗上虜囚さんのブログに行ったら
新しいエントリーが上がっていたので
リンクを貼ります。

共産主義は誰が信じているのか
はなはだ疑問ですが
先進国の生徒に自虐史観を植え付けたり
行き過ぎたポリティカルコレクトを行っていたりします。

トランプ大統領の政策にアメリカマスゴミが
ネガキャンを張ってますが
あれこそがアメリカの共産主義であろうjかと思われますが
やっていることはグローバリズムの露払いです。

人種差別撤廃と移民賛成は
安い労働力の確保の外面です。

世界平和はテロリストに対抗するためですが
テロリストがCIA経由で武器を入手していたりする有様は
笑えない茶番です。

軍拡反対が対中国という
マーケットの縮小を阻止するための
パンダハガーの常套手段であるのは
苦々しい現実です。

かくも麗しい美辞麗句の陰には
偽善者の強欲が隠れているのです。

それを本気で信じている大勢の人々の後ろで
ほくそ笑んでいる何者かがいたりするのですが
アメリカの99%にはそれが透けて見えるので
「いい加減にしろ」と
叫んでいるのでしょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

大統領選挙結果に見えた米国の民主主義の程度

>>アメリカの99%にはそれが透けて見えるので「いい加減にしろ」と叫んでいるのでしょう
 アメリカ国民の事はアメリカ国民が決めるべき問題です。是は、トランプの主張の延長に有るモノだと思いますが、是に痛く賛同します。  自分達の国の利益と自分の利益をどの様に考えるかは、国民の選択によって決まる筈なんです。 其の最も先鋭化した大統領を変則乍、直截、国民が選び出すと云うシステムは、流石に世界をリードする民主主義国家だと感心して居たのですがね。 何ですか? あの選挙が終わった後の醜態は。本当にガッカリしました。

 オソラク、どっちが勝っても同じ結果に終わって居たと思われる経緯でしたから、何で、素直に選挙結果に従えないのか、と、他所の国の事ながら腹が立ちました。 考えられるのは、投票後の票の管理や集票のやり方、集計の方法、に、問題が見える形で存在するのではないかと云う事です、そこから、当選者への疑問が発生しているが、力を持った集団形、個人が其れを力でねじ伏せているから、騒ぎが収まらないのでしょう。

 ごり押し、恫喝、不正行為、すり替えなどのごまかし、買収・・所詮、野蛮さでは引けを取らない白人御得意の力に拠る正義=未開さが存在しているのでしょう。 然し其れは、いわば、白人の自業自得の筈、右翼もサヨクも、勝つことに血道を上げずに、本当に国の為、社会の為に成る事を選択し、投票して、そして、其の結果には従うべきなのです。

 地球の全人口がモゥ直ぐ75億人を突破するそうです。 米国のみ「唯、勝利者だけが報われる国」であって良い時代ではもぅありません。

No title

ソロさん

デモが行われているのは
デモに金を出す人がいて
それを報道して宣伝している人がいるからです。

図式としては沖縄サヨクです。

大企業にお金が入っても
99%には何も残りませんから。

御礼

私のブログにお越し頂き有難うございます。
ブログ再開と言っても、完全に怠け癖がついてしまってます。

ところで、ネトウヨ的な方はどうしたのでしょうか。
http://d.hatena.ne.jp/ooidoya/
に入ろうとすると「お探しのページは見つかりませんでした」と出ます。
秀逸なブログなので、その筋から煙たがられて、皆が見れないような工作をされているのではないでしょうか。

No title

崗上虜囚さん

昨年の末からなぜか重くなってしまいました。

ブログ主にも繋がりにくく
かつ、色々と書きにくくなったのです。

最近は調子もよくなったので
Hatenaブログの会社のサーバーの問題か
妨害されちゃっているのかもしれません。

決して無くなったわけではありません。

プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR