タヌキさん

P1000428 - コピー

大坂の強制労働先は
この土地でありました。

タヌキの生息する土地であります。

P1000427 - コピー

ほら、駅の構内にも
こっそりと潜んでいたりするのです。


この強制労働はタヌキ一族の
陰謀であったのかもしれません。

なんだか、キツネかタヌキに化かされた気がいたします、
数日前にここにいただなんて信じられないよ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

信楽焼き

>楽さん、ソロです。
 狸の焼き物と云えば、信楽焼きと相場は決まって居ますが。写真の狸は、ドゥも信楽のものとは違うような気がします。 まぁ、信楽焼きでも、窯によって顔も違うのかもしれませんし、信楽と樟葉は、同じ近畿だし、そんなに遠くではありませんからね。

 樟葉の地は、彼の継体天皇が、河内王朝の実質的な主の大伴の金村を懼れて、即位から20年間、居を置いた処だったと思います。今は、高槻市に入るのかな?

 皇統の連続を疑問視する最大の根拠が、丹波のオオド王であった継体天皇の即位で、応神天皇五代の末、という触込みが、寧ろ、敵方であった金村側から出た話だから、疑われているのでしょう。

 何故なら、金村は、その前に、前代の武烈天皇が暴君であったと云う理由で、謀殺したからで、その事実を知って多くの皇子が即位を断ったり、逃げ出したりしたからで、皇統が途絶えそうになって居たからです。 と言う事は、皇統が、何より近畿地方=その当時の日本の中央を平和にまとめるのに、必要不可欠である事を、金村が知って居たし、もし皇統を絶やしたとなれば、大伴氏に預けて九州に帰った久米氏と対立するのが分って居たからではないかと思います。

 どの途、継体天皇の即位で、湿地帯であった河内平野を開墾して大水田地帯を築いて誕生させた、シナの王朝にもその名がとどろいた倭の5王の河内王朝は、実質、丹波勢のモノになった訳で、日本史の大きな転換点だと云えましょう。

強制労働の大嘘

PS スイマセン。 強制労働って、朝鮮人のでしょうか、 一体樟葉で、何に強制労働をする必要があったのでしょう。 

 大体、強制労働自体大嘘で、日本人の兵士出征によって、生じた労働力不足を埋める為、植民地では無く、同君合邦だった為に徴兵しなかった半島朝鮮人が、出稼ぎして来たダケの話。 但し現実を慮るに、何をするにしても、言葉が不自由で農業以外殆ど素人の、俄か労働者が、日本人と同じ生産量をこなす為には、其れなりの苦労はあった筈ですがね。

 日本人は、米国によって戦前日本は極悪な国だと位置付け、決めつけられているから、現実を知らない年寄りばかりの現状では、朝鮮人の嘘がどんどん罷り通って居るのですが、子孫として情けない話ですね。

 どんな嘘なのか知りたいところです。 出来たら教えてください。

No title

ソロさん

わたしはとある悪の組織に拉致されて
大坂の店で販売促進のPRのために
働かされていたのです。

おまけに、その組織は夜の宴会という名の
大酒のみ大会に駆り出されて大量のアルコール摂取を
させられてしまったのでございました。


今は、その組織に無事に連れ帰っていただいたために
PCの前に座っておりますです。
プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
楽仙堂のネトウヨ的ブログはこちら。
http://d.hatena.ne.jp/ooidoya/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR