FC2ブログ

日本をデスる。

IMG_0062 - コピー

少し前に咲いていた菊の花です。
今も散れじれになって咲いているはずです。

IMG_0063 - コピー

日本の自動車メーカーが車の審査で
ズルをしたニュースが流れていました。

無資格検査を誘発した、時代遅れの国の制度【なるほどね!と思ったらシェア】

平たく書くと今の検査は国内向けで
しかも古いナンセンスなものであり
実際は問題ないということです。

だって、10年保証やっているので
手ぬるい基準でなんてやってられるか!というものです。

今までの品種で世界中に通用していたものが
デスカウントジャパン的な報道で
貶められているという状態なのです。

〈さっき、聴いた虎ノ門ニュースでやっていました〉

なんだかなぁ。
日本に暗い空気を流そうそしている人がいます。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

日本叩き

>楽さん
>>日本に暗い空気を流そうそしている人がいます。
 いますね、神鋼が引っかかった不正検査なんて、もぅ40年も前からやって居る事らしいです。 と、云う事は、もし、検査が不十分が原因で、品質に問題があるのなら、既に出て居る筈ですよね。

 特に、鉄鋼は製品の強度の依代で、謂わば、最後の砦の様な構成要素ですから、此処に、スペックと異なる成分、若しくは、入って居るべき成分が入って居ない場合、何某かの強度的な欠陥が現れ、クラックや発錆、腐食といった、ドラスティックな現象が起こり易い。

 それが今まで出て居れば、製品メーカーは即、クレームを付けて以後、何百回と言う検査を経て、でないと、使用を再開する等、信用回復はなされないでしょうね。 何十年も無事故の実績があるのに、態々あり得ない事態を想定してやる無意味な検査は、止めるべきだと言う事を、政府、特に経済産業省の役人は学習してほしい。

 「日本叩き」が必要なのは、VW等、ドイツの自動車を初めとする工業産業に対する信仰が揺らいで、必死に回復に務めて居るが、それも難しくなって居るからではないのか。

 そう言う事を敢えてする国は、ドイツを信仰している国、シナか韓国でしょうね。 ドイツは痩せても枯れても、ドイツで、そんな割に合わない事はしません。 するとしたら、余程の危機だと思うべきでしょう。

No title

ソロさん

なるほど、そういう訳でしたか。
プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR