FC2ブログ

奨学金制度




息子Bが昨年同棲を始めました。
そのうちに籍を入れる予定なのですが
奨学金を支払っているので
肩代わりをすべく口座変更をいたしました。

奨学金はランクがあって借りる金額も違うのですが
我が家では安い金額を借りました。
で、今後返済が生活の足かせになるだろうと思い
肩代わりをしたのですが
まぁ、田植え機を買うよりも安いし
昨年は豊作だったので無事になんとかなりそうです。

とはいえ、この制度が問題あるのは間違いありません。

昔、日本では優秀な学生は国が費用を出して後押ししたものですが
〈「坂の上の雲」の秋山兄弟ですね〉
国が特待生制度を前面に押し出すべきですし
遊んで馬鹿になるくらいならば全員が大学へ行くべきでもないでしょう。

ちなみに優秀な人は学歴が無くてもキリリと光り
大卒だって馬鹿は馬鹿ですわ。

そういうことに企業の皆様が気が付かなければ
根本問題は解決しないと思いますです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日本の奨学制度の見直し

>楽さん
>>優秀な人は学歴が無くともキリリとひかり、大学卒でも馬鹿は馬鹿
 私は大卒ではありませんが、負けずに馬鹿なので、何にも云えません。 学生時代貰って居た奨学金も、就職してから全く返して居なかったのに、何も言ってこなくなったので、心配して居たら、お袋が返してくれていました。 其れを知って、突っ張って居た私も、恥かしくなって、ゴメン母ちゃんと、真剣に謝った事を覚えて居ます。w

 親は有り難いですね~、神恩・師恩・親恩って、真光では言いますが、本当に、我が身の利得を顧みないと言う意味で純粋に「利他愛」だと思います。 人が心に内蔵している宝物なのでしょうね。 子供のいない私には、縁がありませんが。

 奨学金制度自体の意味は、奨学金を貰って、一流大学に入学/卒業して、偉くなった人を一代目としますと、現状は既に3代目か4代目になっていて、薄れ始めて居るのではないかと思います。 東大卒の親は、年収2千万以上の大企業の部長職以上と言う場合が多いですからね。 

 然し、問題点は、そんな事より、大学を造り過ぎた事にあるのではないかと思います。 猫も杓子も、否、分数もマトモに理解できないレベルで大学生って子が、沢山いる様で、「何しに大学に行って居るのか?」と訊くと、「バイト」「サーフィン」「遊び」・・・と、恥かしげもなく答える若者が多い事、まぁ、一頃の酷さは無くなった様な気がしますがね。 それでも、経済格差と言うか、個人格差が余りに大きい様な気がします。
  
 亦、夜も寝ないで勉強をして、一流大学に受かったけど、実家からのお金が続かないので、バイトばっかりやって居て、肝心な勉強をして居ないのでは、意味が無い。 亦、大学院迄行って、修士号、博士号迄持って居る秀才なのに、ちゃんとした給料の仕事に就けず、名目は立派だけど低賃金の仕事をバイトでやって居るのが殆どで、生活に対する危機感から不正を犯した、あの山中教授の処の准教授のようなケースもあります。

 其れより、大学に入ってからも、生活の心配をせず勉強や研究が続けられる様に、自分がやって居るけんきゅに着いての論文を提出させて、其れを審査して決める無償還の奨学金制度を造って、成果を遺せる研究者を育てる方が、実情にも、国益にもあっていると思いますがね。

 然し、当然の事乍ら、そういう本当に優秀な学生、研究者は一握りしかいないので、選考に当たる部分に亦、利権の様なものが発生するのが、日本の社会の伝統的な特徴ですね。 直ぐ群れたがる、閥を造りたがる、と言う奴です。 まぁ、談合と同じで、いい面も悪い面もありますから、不定期に入れ替えを行うなど、官僚と行政が、取りまとめて行うべきですが、ここでも亦、学閥が幅を利かせそうな気がします。 難しいですね。

No title

ソロさん

大学は文部官僚の天下り先であるために
乱立してしまったのかもしれません。

【文科省OB、華麗なる天下り先リスト…一流大学や外国大使、その悪質な組織的手法】
http://biz-journal.jp/2017/04/post_18762.html

少子高齢化の結果大学の定員割れが起り
あきれたことに外国人に生活費をはらってまでも
日本の大学に来てもらうという訳の分からない制度が
幅を利かせています。

【平成29年度外国人留学生在籍状況調査等について】
http://www.jasso.go.jp/about/statistics/intl_student/data2017.html

平成29年5月1日現在の留学生数は、267,042人

これはちょっとシャレにならないんじゃないかな?

No title

>大学は文部官僚の天下り先であるために

つまり、馬鹿が馬鹿の生産拠点を増やしているのでね。
私学助成金は、文系、特に社会学系を除外すべきです。
遊びに支援しているような物です。教授達も「子供の貧困~」なんて、ごっこ遊びをしています。

華麗なる天下り先も「役人気質が抜けず、常識に欠ける人が存在する」と、困っているみたいですね。

No title

崗上虜囚さん

理系でなければ物事のリアリズムが
追及できないのではないかと思っています。

文学は趣味の範囲で存在すればいいと思います。
プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR