FC2ブログ

北海道の土地が買われている



中国の一帯一路構想で
北朝鮮から港で苫小牧や釧路を通り抜けて
北極海を回って色んな物資を輸送できるルートになっています。

500x500.jpg

北海道よ、中国の侵略に備えよ!
上の画像はこちらからいただいております。

全国の土地が中国資本で太陽光発電が稼働しています。
そして北海道では資源があって中国の囲い込みが行われています。

中国は日本の地下資源の資料を全て持っていて
相当安い値段で買おうとしているのですが
日本の企業はでは太刀打ちできないのですが
データー資料は下請けで中国にまかせているので
ピンポイントで買われていっています。

北海道でどこぞの議員が中国のために
土地を購入する手助けをしています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

朝鮮やシナを国民国家にする為には・・

>楽さん
>>北海道でどこぞの議員が中国のために土地を購入する手助けをしています。
 日本の公安警察は、シナの弁公室からの情報を貰って動くシナの一般人を含む観光客の裡、北海道に訪れるシナ人と、接触する日本人を追跡し、もれなく調べ上げて、背後の組織やシナ弁公室に至るまでの情報の流れ迄掴んで居ると思います。 そうでなければ、例のシナの国家総動員法の所為で、国内で一斉蜂起でもされたら、日本は終わって了いますからね。

 つまり、野放しでは無いと思います。 そう言う危険を喚起する情報を、信頼できるジャーナリストに流して、記事にして、楽さんの様なネットユーザーを通じて世間に知らしめているのでしょう。w

 唯、日本にはスパイ防止法が無いので、そう言った、シナ人に接触する日本人を戦前の様にしょっ引いて、強制的に捜査する事は出来無いワケですが、得られる情報には、然程の差は無いかもしれません。 唯、逮捕拘束しなくてはイケないタイミングに逮捕出来ないのは、痛いでしょうね。

 昨年暮れから、今年の初頭にかけて、大量の小型の木製漁船や、其れを操っていたと思われる死体が、日本海沿岸に流れ着き、漁船だけで30隻以上、死体や逮捕拘束した人間は、100人近くに上ると言う現象がありましたが、平昌オリンピックの2週間位前から、ぷっつりと、無くなっています。

 是は、日本海でのするめイカ漁のシーズンが終わった所為なのかもしれませんが、あの大量の死体の意味が分かりません。 推測するに、スリーパーセルを送り込んだのではないでしょうか、多くの死体は、其のカムフラージュではないかと。 唯思うに、捕まった連中が、食い物や文明の利器に飢えていたのは確実でしょう。 朝鮮への経済制裁の現状は、 べい地獄絵図では無かろうかと思いました。

 然し、日本人はこの事象に、容易く同情などするのではなく、選択を誤れば、斯う言う結果になるし、其れを変え得るのは、国民の力しかない、と言う事実を学ばねばならないと思います。 つまり、米国が如何に力を以てして、現政府を打倒しようが、国民にちゃんとした国を建てるやる気が無ければ、マトモな国は出来ない事は、韓国を見て居れば、分かる話でしょう。

 この認識は、シナにもいえる話ですね。

No title

ソロさん

日本の上層部は軒並み
ハニトラとマネトラの餌食ですから
どんな楽観も許されません。

スパイの力は軍隊よりも強いということは
太平洋戦争の教訓から学ばなければなりませんよ。
プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR