シビラシステム



アニメのサイコパスがツィッターに上がっていたので
懐かしくて貼ってみました。

近未来、日本は犯罪者予備軍を洗い出すシビラシステムを
導入しました。
犯罪係数が上がると「色相が濁り」社会から隔離されます。
町のあちらこちらにレーダーが張り巡らされて
警察は脳波を感知したシビラの言いなりになり
犯罪者予備軍を確保あるいは射殺していきます。

しかし、色相が濁らない人が犯罪を犯しても
シビラは判定を下せない。
本当の犯罪とは何か、
正義とは悪とはそして社会とは何なのか?

社会の裏にこそ隠れた悪意があるのかもしれません。

朝日新聞と財務相のどちらかが壊滅的打撃を受ける!森友学園に係る決裁文書の書き換え報道←虚偽?

さて、自らがシビラシステムになりたかったどこぞの団体なりなんなりが
「お前の色相が濁っている」と言いたがっています。
でも「色相が濁っている」のはどちらなのでしょうか?
それとも 自分たちこそが無敵なシステムだと思っているのかな。

システムの正体を知ったら国民はもうついていきません。
世論誘導できると思うなよ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

楽仙堂

Author:楽仙堂
リンクフリー
勝手にコピペしていってOKです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR